【iPhone SEの月額料金を比較】auと格安SIM『mineo』『楽天モバイル』3社を検証

3月31日に発売する新型4インチiPhoneの『iPhone SE』をauと格安SIMのmineo(マイネオ)と楽天モバイルの3社での月額料金を比較しています。

比較プラン

  • データ容量3GBプラン
  • データ容量5GBプラン

《比較条件》
iPhone SEの16GBで比較しています。64GBの場合でも3社の差額はほとんど同じになります。auの割引は、毎月割とauスマートバリューを適用した場合の金額で計算しています。auスマートバリューとは、自宅のインターネットがauひかりなどの対象の回線を契約している方のみが受けれるサービス。mineoのプランはAプラン。その他の特別な条件下での割引は含まないものとする。

また、格安SIM『mineo』、『楽天モバイル』については、iPhone SEの取り扱いがないため、アップルストアでSIMフリー版のiPhone SEを購入し、『mineo』、『楽天モバイル』で利用した場合の金額で出しています。

データ容量3GBプランで比較

 iPhone SE 16GB au mineo 楽天モバイル
基本料金 6200円 1510円 1600円
本体分割(24回) 2370円 2200円 2200円
割引(24ヶ月) ▲2854円 なし なし
合計(2年間) 5716円 3710円 3800円
合計(3年目以降) 5266円 1510円 1600円
備考 5分以内の通話が無料 通話20円/30秒 通話20円/30秒

3年目以降、auと格安SIMでは毎月4000円近くの差が出てくる。

データ容量5GBプランで比較

 iPhone SE 16GB au mineo 楽天モバイル
基本料金 7000円 2190円 2150円
本体分割(24回) 2370円 2200円 2200円
割引(24ヶ月) ▲3330円 なし なし
合計(2年間) 6040円 4390円 4350円
合計(3年目以降) 6066円 2190円 2150円
備考 5分以内の通話が無料 通話20円/30秒 通話20円/30秒

こちらもauと格安SIMとでは、3年目以降の差額が4000円近くとなる。

iPhone SE月額料金比較結果

iPhone SEの場合も月額料金は、mineo、楽天モバイルの2社が圧倒的に安くなります。通話料が気になる方は、通話アプリを利用することで通話料を格安で利用することが可能です。最安プランで計算すると上記以上の差額になります。

iPhone SEをmineo、楽天モバイルで契約したい場合の手続きの流れ

  1. Appleのページへアクセスし、iPhone SEを購入する。
  2. 希望の格安SIM(mineo、楽天モバイル)の申し込みをする
  3. 商品が到着したら、iPhone SEへ格安SIMを挿入してガイドを見て初期設定を行う

公式ページ 楽天モバイル

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。