格安スマホ・格安SIMへ乗り換えの流れ3ステップ

格安スマホ・格安SIMへ乗り換え

格安スマホにしたい方必見!スマホの料金を低料金で維持できる格安SIMへの乗り換えの流れ。現在契約している携帯を格安SIMへ番号そのままで乗り換える手順をご説明。

格安スマホ・格安SIMへ乗り換えの流れ

・乗り換える格安SIMを決める
・手続きに必要な書類を準備する
・格安SIMの購入手続きをする

>>MNPする前に確認すべき7項目!!損しない為に

①乗り換える格安SIMを決める

格安SIMを販売しているMVNOが増えており多数、種類があります。まずは、契約する格安SIMを決めましょう!>>格安スマホ・格安SIM教室

②手続きに必要な書類を準備する

・ご本人名義のクレジットカード
・本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)
・MNP予約番号
上記3点の準備をする。

クレジットカードがあれば、確実ですが、MVNO(購入するSIMの会社)によっては、デビットカードや口座振替が可能な場合もありますので、事前に確認しておきましょう。

MNP予約番号は、現在契約している携帯会社で発行する事ができます。お客様センターへのTELで発行してもらえます。
MNP予約番号発行はこちら
ドコモ インフォメーションセンター
au MNP予約番号発行のお手続き
ソフトバンクから他社への移転手順

MNP予約番号には、有効期限は15日間です。有効期限が10日以上残っているのが条件と言う格安SIMもありますので、MNP予約番号を取得したら、早めに乗り換えの手続きをしましょう。

格安SIMの購入手続きをする

購入する格安SIMを申し込みをする。案内に従って。申し込みをすれば、完了。その後、3日~1週間程度でSIMが届きます。店舗を構えてる格安SIM事業者なら店舗で即日手続きもできます。

購入した格安SIMが開通すれば、自動的に前に使っていた携帯の契約は解約となります。

 

 

シェアする