iPhone7、iPhone 7 Plus Proの噂まとめ、大きさ、デザイン、発売日、機能

現在の情報で『iPhone 7』のうわさをまとめてみました。

《9月8日追記》
※APPLEがiPhone7とiPhone7 Plusをスペシャルイベントで発表しました。
詳細はこちらの記事にまとめています⇒iPhone7、iPhone7Plusを正式発表、スペック、デザイン、本体価格、発売日

2016年モデルとして登場するiPhoneは、iPhone7、iPhone 7 Plus、iPhone Proの3種類が登場するとのうわさです。7Plus=Proという情報もあったが、別のものという噂もあります。あくまで、噂ですので、確定情報では、ありません。

iPhone7、iPhone7 Plusの2モデルになる可能性が高そう。

iPhone7 7Plus Pro スペックなど

サイズ
iPhone7 高さ138.3 幅67.1 厚さ7.2
iPhone7Plus 高さ158.2 幅77.9 厚さ7.3
※iPhone6s/6sPlusとほぼ同じサイズ

ディスプレイサイズ
iPhone7は、iPhone6sと同じ、4.7インチ

薄型化
iPhone6sの厚さは、7.1mm⇒iPhone7は1mmほど薄くなるとの情報があり、6.1mmとiPod touch(第6世代)並みの薄さになる。薄くなることで強度の問題がでてきますが、素材はiPhone6sとは異なる素材を使用。iPhone4と同じガラスボディ?

デザイン
iPhone7では、アンテナライン(Dライン)がなくなる(iPhone6sにある背面の線)。また、不評であったカメラ部のでっぱりがなくなる。

ホームボタン
これまでのモデルは、物理式のボタンを採用していたが、Macbookのトラックパッドのような感圧タッチ式になる。

防滴性能
防水対応(IPX7)

イヤホンジャック
イヤホンジャックを廃止し、ワイヤレス化を実現か。スピーカーは、モノラルからステレオへ。

メモリ(RAM)
iPhone7は、iPhone6sと同じく2GB。iPhone 7 Plus(iPhone Pro)については3GB。

おサイフケータイ
Felica(フェリカ)対応

カメラ
1200万画素。iPhone7Plus(iPhone Pro)については、デュアルカメラ搭載。

充電
ワイヤレス充電が可能に。

バッテリー容量
iPhone7は、1735mAh。薄型化のうわさにも関わらず、iPhone6sの1715mAhよりも容量を増やしている。iPhone7Plus(iPhone Pro)は2810mAh。iPhone6s Plusは2750mAh。

iPhone7は、iPhone6sよりも15%程度向上するとの情報も。

カラーバリエーション
シルバー、ゴールド、ローズゴールド、ダークブラック、ピアノブラック

スペースグレイがなくなり、フォーマルブラックと噂されていたカラーがダークブラック。光沢がある黒系のピアノブラックが追加され、5色展開に。

スペースグレイ、フォーマルブラック(新色)スペースグレイより、黒に近いフォーマルブラックが追加。

ストレージ容量
iPhone7は16GB、64GB、128GB 32GB、128GB、256GB
iPhone7Plus(iPhone Pro)は32GB、128GB、256GB

発表日
2016年9月7日10時(日本時間9月8日深夜2時)
※正式発表Appleスペシャルイベント9月7日開催、新型iPhoneの発表が見込まれる。

予約開始日
2016年9月9日

発売日
2016年9月16日(金)か9月23日(金)

イメージ画像 7, PRO and SE? – Martin Hajek
iphone7

iPhone7s

iPhone Pro

現段階でうわさしている情報のまとめでした。ご参考になれば幸いでございます。

 

 

シェアする