iPhone6s、6sPlus、iPad Air2、mini4に32GBモデルが登場、本体価格引き下げ

Appleは、スペシャルイベントで新型モデルiPhone7、iPhone7 Plusを盛大に発表しましたが、APPLEオンラインストアでは、ひっそりとiPhone6s、iPhone6s Plus、iPad Air2、iPad mini4の16GBと64GBがなくなり、32GBモデルが登場している。32GBと128GBのみの販売にシフトするようです。本体価格も変更されており、iPhone7シリーズの発売への影響か、かなり安くなっています。

大手キャリアも32GBと128GBに変更されることが予想され、docomoでは、9月9日16時1分より予約受付を開始することを発表しています。

APPLE Storeの価格は以下

32GB 128GB
iPhone6s 61800円 72800円
iPhone6s Plus 72800円 83800円
iPad Air2 42800円 52800円
iPad mini 4 42800円 52800円

ドコモでも、iPhone6s、iPhone6s Plus、iPad Air2、iPad mini4において、9月9日16時1分より32GBモデルの予約受付を開始することを発表している。ドコモでの販売価格はまだ公開されていません。(9月8日19時時点)

au、ソフトバンクは、未発表ですが同じ内容となりそうです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。