HUAWEI P9の本体価格値下げ、新色レッド、ブルーを台数限定で発売

ファーウェイ・ジャパンは、発売中のSIMフリースマホ『HUAWEI P9』と『HUAWEI P9 lite』の本体価格の値下げとHUAWEI P9の新色を追加することを発表しました。

値下げ後の市場想定売価は、HUAWEI P9が50800円、HUAWEI P9 liteが25800円を見込んでいる。

これまでは、HUAWEI P9は59800円、HUAWEI P9 liteは29800円で販売されていた。HUAWEI P9は9000円値下げ、HUAWEI P9 liteは4000円の値下げとなっている。

HUAWEI P9に、新たに追加するカラーは、レッドとブルーで、11月25日より各色1000台限定で販売する。値段は他色と同価格で販売されます。

HUAWEI P9のカメラは、ライカとの協力を得て、開発されたデュアルレンズを搭載したスマートフォン。RGBとモノクロームの2つのセンサーがより多くの光を取り込み、豊かな色彩と細やかな表現力を再現します。ディスプレイ5.2インチFHD、OS Android6.0、CPU Huawei Kirin 955 オクタコア、RAM3GB、ROM32GB、バッテリー容量 3000mAhを搭載したハイエンドモデル。HUAWEI P9 liteは、性能・価格を抑えたローエンドモデルになります。

Huaweiニュースリリース

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。