ソフトバンク、iPhoneのApple IDの支払い方法をキャリア決済で設定する操作手順

ソフトバンクは、Appleサービスでのコンテンツ購入をキャリア決済「ソフトバンクまとめて支払い」が11月29日より対応したことを発表しました。Apple IDの支払い方法の設定をキャリア決済にできるのは、auに続き2社目になる。

これにより、App Store、Apple Music、iTunes、iBooksでの有料アプリや楽曲、電子書籍などの購入をソフトバンクの携帯料金の支払いとまとめて支払うことができます。iPhoneでのまとめて支払いは可能だが、iPadでは利用できない。

Apple IDの支払い方法として、前払い式のプリペイドカード(iTunesカード)でチャージして支払うか、クレジットカードでの登録が必要でしたが、キャリア決済が対応することで、クレジットカードを持っていない方も気軽に支払いができるようになります。

■キャリア決済の設定方法
【設定】⇒【iTunes StoreとApp Store】⇒【自分のApple IDをタップ】⇒【Apple IDを表示】⇒【Apple IDのパスワード入力】⇒【お支払情報】⇒お支払方法の種類を【キャリア決済】をタップ⇒【電話番号】を入力し、右上の【終了】を押すと、4桁の認証コードがショートメールで届きます。最後に、Apple ID設定画面に戻り、認証コードを入力して、右下の【確認】をタップし、認証されたら完了です。

「ソフトバンクまとめて支払い」が App Store、Apple Music、iTunes に対応開始

 

 

シェアする