ポケモンGO、第2世代(金銀)の実装はいつ?チコリータからセレビィまでの100匹のコードが見つかる

スマホ向けゲームアプリ「ポケモンGO」のファイルデータから、第2世代「ポケモン金・銀」のポケモンたちのメタコードが発見されました。

また、伝説のポケモンを除き、第1世代で実装されていないポケモン「メタモン」のアニメーションTransform(へんしん)が追加されたようです。

この情報は、ポケモンGOの攻略や個体値ツールで有名な海外サイト「The Silph Road(シルフロード)」によるもので、ポケモンGOアプリの最新バージョンにあたるVer.0.45.0のAPKファイルより確認されたとのこと。Ver.0.45.0は、デイリーボーナスが実装されたバージョン。

金銀世代のホウオウやルギアの伝説のポケモンを含む152番チコリータから251番セレビィまで合計100匹のポケモン名のコードを確認しています。

第1世代のポケモンを集めた人も増えてきており、第2世代のポケモンの追加を楽しみにしている方も多いことかと思います。ナイアンティックが正式に発表したわけではないので、いつになるかは不確かですが、これらのデータは、次回以降の新バージョンでの実装で必要とされるもので、第2世代のポケモンやメタモンの追加が近づいていることを表しているものだと言えます。

INSIDE

 

 

シェアする