PicsArtで加工した画像の保存方法、ピクスアートのシェアのやり方

スマホアプリ「PicsArt(ピクスアート)」で加工した画像の保存方法をご紹介します。

画像の保存のやり方
画像の加工が済んだら、右上の【→(右矢印マーク)】をタップします。PicsArtでシェアのページが開いたら、【自分のみ】をONにします。すると、作った画像をシェアすることなく保存することができます。

Picsart保存と共有

シェアしたい場合は、【自分のみ】をOFFにして、下のシェアボタンをタップしてログインすれば、FacebookやDropboxなどで画像作成と同時にシェアすることができます。シェアボタンのすぐ左にあるアイコンが画像のダウンロードボタン、チェックしていないとカメラロールに画像が保存されません。設定ができたら、【保存してシェア】をタップすれば、画像の保存(とシェア)が完了します。

ちなみに、【自分のみ】の上の【FreeToEdit】をONにすると、自分以外の他のユーザーが、自分の画像を使用して、作品を作れるようになります。

画像だけをカメラロールに保存だけしたいのであれば、
【ペイント】⇒【メニューボタン(…)】⇒【画像を保存】
の手順で保存する方法もあります。

ペイントから画像保存

他には、今までに作成した画像をカメラロールに保存する方法として、タブのアカウントボタンをタップすると、作った作品が表示されます。

ピクスアート画像一覧

保存したい画像を選択すると、画像が全画面表示されます。全画面表示にした状態でスクリーンショットを撮ると、加工した画像をカメラロールに保存することができます。カメラロールから消してしまった画像を再度、保存したい時などに使用すると便利です。

 

 

シェアする