無料連載小説『LINEノベル』のサービスを7月11日より開始

LINE株式会社は、電子コミックサービス『LINEマンガ』内で、無料で小説が読める『LINEノベル』の提供を7月11日より開始することを発表しました。LINEノベルでは、毎週、小説など6作品を提供。

『LINEマンガ』は、スマホやタブレットで気軽に漫画やライトノベルの作品を読むことができる日本最大級のスマホ向け電子コミックサービスです。アプリをダウンロードして、LINEアカウントでログインすれば、すぐに電子書籍を読むことができます(LINEアカウントがない場合は、ゲストログインも可能)。

中でも人気のサービスは、200タイトル以上の作品を無料で読むことができる『無料連載』である。7月11日から開始する『LINEノベル』は、この『無料連載』内にて、小説やドラマ脚本という新しいカテゴリの作品を無料配信します。

連載開始の第1弾は、月9ドラマ『好きな人がいること』の脚本を元にしたノベルコンテンツを予定しているとのこと。

【連載開始日と作品名】
7月12日 サタン・コントローラー・ゲーム
7月13日 劣化王子
7月14日 元カレ巡り
7月22日 キスからその先は。
7月23日 ヒイミさま

今後は、インディーズノベル作品の展開を予定をしており、LINEユーザーであれば、誰でも自作の小説を投稿できる。作品の発表の場として利用できます。

LINEマンガ、様々なジャンルの小説が無料で読める「LINEノベル」がスタート 話題のドラマをはじめ、ケータイ小説や映画化された作品の作家が勢揃い

 

 

シェアする