LINEモバイルの販売開始、料金プランとサービス内容について

LINE株式会社の格安SIMサービス『LINEモバイル』の提供が9月5日より開始しました。2万契約限定で販売をスタートしました。正式販売は、10月1日より開始する。LINEモバイルの通信は、全国繋がるdocomo回線を使用しているので、エリアも安心です。

LINEモバイルの料金プランは、『LINEフリープラン』と『コミュニケーションフリープラン』の2種類が用意されています。

LINEフリープラン
LINEの通話とトーク(画像や動画の送受信を含む)のデータ通信が使い放題のプラン。LINE以外のデータ通信容量は1GB利用することができます。1GB使い切った後もLINEは高速通信で利用できます。

LINEフリー

基本料金は、データ通信のみ月額500円、データ通信+SMSは月額620円、データ通信+通話は月額1200円で利用できる。

コミュニケーションフリープラン
データ容量3GBから10GBを選択することができ、LINEに加え、ツイッター、フェイスブックがデータ容量の消費なく使い放題のプラン。
コミュニケーションフリープラン

LINEモバイルの主なサービス内容
・契約月は基本料金無料
・LINEモバイルの契約者は、LINEの新規登録で通常必要な電話番号・SMS認証やFacebook認証なしで登録可能。
・データ通信容量の翌月末まで繰り越し可能
・データ容量の追加購入0.5GB/500円
・余ったデータ通信容量を500MBからLINEモバイルユーザーにLINE経由でプレゼント可能。
・LINEの年齢認証およびID検索対応
・18歳以下の利用者へのフィルタリングサービスを無料提供

最低利用期間は、音声通話対応SIMを契約の場合に存在し、12ヶ月以内に解約をすると解除料9800円が違約金として発生する。

端末は、AQUOS mini SH-M03、arrows M03、arrows M02、HUAWEI P9 lite、BLADE V7 Lite、ZenFone Go、BLADE E01、ASUS ZenPad 7.0の8機種を販売(9月5日時点)。

公式サイト LINE mobile

 

 

シェアする