iPhone7で噂の新色ダークブラックとピアノブラックの画像が公開

アップルが9月7日に開催するスペシャルイベントで発表すると、噂されているiPhone7とiPhone7Plusで追加されると噂の新色の3Dレンダリング画像が公開されています。

iPhone7、iPhone7 Plusで予想されているカラーは、iPhone6sシリーズから続く、シルバー、ゴールド、ローズゴールドに加え、『ダークブラック』と『ピアノブラック』が追加されるようです。

従来のスペースグレーは廃止され、スペースグレーよりもより濃い黒系の『ダークブラック』が登場。以前まで、フォーマルブラックと噂されていたカラーにあたるものだと思われる。

そして、もう一色のピアノブラックは、Mac Proのような、光沢のある黒色系になるようです。

Applearab.comがiPhone 7 Plusのダークブラックとピアノブラックを公開しています。以下、画像

ダークブラックがこちら
iPhone7plusダークブラック
つや消しが施されており、マットな仕上がり。他色とは違った質感で、他にはない新しいiPhoneの肌触りを楽しめそうです。

ピアノブラックがこちら
iPhone7plusピアノブラック
違う角度から
ピアノブラック暗所

ダークブラックと同じ黒系ではあるが、まったく違う性質を持つピアノブラック。特徴的なのは、ひときわ輝きを放つ光沢。光が当たるとすごく反射しているのがわかります。

ダークブラックは、マットな質感で指紋が目立ちにくそうですが、ピアノブラックは逆にどうなのだろうか。

こちらに新色の他にもiPhone7、iPhone 7 Plusのスペックや発売情報などをまとめています。

参考元 Applearab.comiPhone Mania

 

 

シェアする