iPhone7、iPhone7Plus機内モードをオフ後、電波を受信しない不具合発生。圏外に

iPhone7、iPhone7 Plusにおいて、機内モードをオンの状態からオフにした後、電波を受信できず圏外となる不具合が発生していることがわかりました。Appleは、この不具合を把握しており調査を進めているとのこと。

Appleは認定サービスプロバイダに機内モードから復旧しない場合、まず端末の再起動を行ない、それでも改善しない場合はSIMカードの抜き差しを行うように指示している。

次のYouTubeの動画では、iPhone6sとiPhone7を機内モードをオンの状態からオフにした後に、電波の受信の様子が撮影されています。

左側のiPhone6sは、すぐに電波を受信しているが、右側のiPhone7は、no serviceから復帰していないことがわかります。

この端末をAppleのジーニアスバーに持っていたところ、基本的な診断テストを行うことなく、すぐに新しい端末と交換となったとのこと。

国内では今のところ目立っている様子もなく、一部で発生しているものだと思われます。もし、同じ症状になったら、まずは、端末の再起動を試す。次に、電源OFF後、SIMカードの抜き差し、電源ONで、電波を受信するか試してみよう。

参考元 Mac Rumors

 

 

シェアする