iPhone7、7Plusの本体価格が中国でリーク、6sと比較してみると

現地時間9月7日10時(日本時間9月8日2時)から開催するアップルスペシャルイベントで、iPhone7、iPhone7 Plusが発表と見込まれています。米サイトPhone Arenaによると、中国でiPhone7、7Plusの本体価格がリークされたようです。

リーク情報を元に、人民元(CNY)を日本円換算すると、

iPhone7 本体価格
32GB:5288CNY 約81594円
128GB:6088CNY 約93938円
256GB:7088CNY 約109367円

iPhone7Plus 本体価格
32GB:6088CNY 約93938円
128GB:6888CNY 約106282円
256GB:7888CNY 約121712円

旧モデルのiPhone6sシリーズの中国価格は、iPhone6s/16GBは5288CNY、64GB6088CNY、7088CNY。iPhone6sPlusは、16GB6088CNY、64GB6888CNY、128GB7788CNYで販売している。

以上のことから日本での販売価格を考えると、

現在、日本のAPPLEストアでのiPhone6sの販売価格は、税込みで16GB85104円、64GB96984円、128GB109944円。iPhone6s Plusは、16GB96984円、64GB109944円、128GB122904円で販売されています。

iPhone7は、32GB85104円、128GB96984円、256GB109944円。iPhone7 Plusは、32GB96984円、128GB109944円、256GB約125000円になると考えられます。

この情報からすると、ストレージ容量が倍になっているにも関わらず、旧モデルと同額になります。この情報通りで販売されれば、6sを買うなら7を買う方がオトクになります。これまで旧モデルよりお得になるケースというのは、(5c、SEを除く)まずなかったことで、プラス1万円程度で丁度いい気がします。

噂レベルなので、ご参考程度に。

参考元 Phone Arena

 

 

シェアする