iPhoneが圏外、検索中から復旧しない時の対処方法

iPhoneが電波をうまく受信できずに、圏外、検索中になったまま、直らない時の対処方法をご紹介します。

モバイルデータ通信の設定を確認

まずは、設定に問題ないか確認しよう。
【設定】⇒【モバイルデータ通信】⇒モバイルデータ通信がONになっているか確認しよう。
【設定】⇒【モバイルデータ通信】⇒【通話のオプション】より、4G通信の設定をしよう。通常であれば、【音声通話とデータ】にしておくといいですが、【データ通信のみ】にすることで機種キャリアによっては、改善されることがあります。変更してみて電波を受信するか見てみよう。
【設定】⇒【モバイルデータ通信】のページので下にスクロールすると、モバイルデータ通信を行うアプリを選択できます。利用したいアプリがONになっていることを確認しよう。

電波を再受信させよう

機内モードをON/OFFを繰り返して、電波をもう一度受信させよう。
【設定】⇒【機内モードON/OFF】

iPhoneの電源をON/OFF(再起動)しよう
機内モードON/OFFより、改善する可能性が高いです。
【iPhoneの電源を切る】⇒【SIMカードを抜いて掃除】⇒【SIMカードを挿入】⇒【iPhoneの電源を入れる】
SIMカードは、電波を拾う為に必要なカードです。抜き差し、掃除することで、受信状態が良くなり改善することがあります。

SIMカードの不具合、故障

SIMカードが錆びていたり、不具合を起こしている場合は、新しいSIMカードに交換しよう。SIMカードは携帯ショップなどで新しいものに交換して貰えます。

ネットワーク設定をリセット

【設定】⇒【一般】⇒【リセット】⇒【ネットワーク設定をリセット】⇒【パスコードを入力】
ネットワーク設定をリセットすると、Wi-FiやVPN、テザリングなどの設定が解除されるので、再設定が必要です。

キャリア設定をアップデート

【設定】⇒【一般】⇒【情報】と進めると、アップデート可能なバージョンが存在する場合は、メッセージが表示されます。表示されない場合は、最新バージョンになっています。
キャリア設定のアップデートを行うことで、通信事業者はネットワークに関する設定をアップデートし、モバイルデータ通信の接続状況やパフォーマンスの改善が図れます。

iOSをアップデート

【設定】⇒【一般】⇒【ソフトウェアアップデート】よりアップデートしよう。
※アップデートを行う前には、バックアップをとるようにしておこう。

契約している携帯会社の通信障害が出ていないか確認しよう

契約している携帯キャリア全体で通信障害が出ている場合、障害が改善されるまでなにをしても直りません。自分だけで起こっているのか、多数の人も同じような症状が出ているか、確認しよう。

初期化してみよう

【設定】⇒【一般】⇒【リセット】⇒【すべてのコンテンツと設定を消去】でオールリセットできます。これで改善する可能性もありますが、データが全て消えます。行う前にバックアップしてから行うようにしよう。

アップルへ問い合わせてみよう

ここまでして改善しないようでしたら、iPhone本体に原因がある可能性があります。Appleに問い合わせてみましょう。

 

 

シェアする