iOS10.1を配信開始、Apple Pay対応、ポートレートカメラ機能追加など

Appleは、iPhone・iPad向けに、iOS10.1の配信を10月25日より開始しました。今回のver.10.1では、iPhone 7 Plus用のポートレートカメラ機能(Beta版)やiPhone7とiPhone7 Plus用のApple Payと交通機関経路のサポート、安定性の改善や問題修正が行われています。また、同日Apple Watch向けに、watchOS3.1の配信が開始され、Apple Watch Series2でもApple Payの利用が可能になります。

iOS10.1のアップデート内容を確認しよう
【設定】⇒【一般】⇒【ソフトウェアアップデート】⇒【詳しい情報】より、アップデート内容の詳細を確認することができます。

カメラ、写真、マップ、メッセージ、Apple Watch、Apple Payの対応など新機能の追加や問題の修正などが含まれています。アップデート前に一度、確認しておこう。

前バージョンでは、スクリーンショットとカメラのシャッター音を無音化する方法(バグ)がありましたが、今回のバージョンでは修正されています。

アップデート方法-iPhoneでの操作手順
【設定】⇒【一般】⇒【ソフトウェアアップデート】⇒【ダウンロードとインストール】⇒【パスコード入力】⇒利用規約確認後、【同意する】⇒【同意する】⇒これで、iOS10.1のダウンロードが開始します。
※アップデートするにはWi-Fiネットワークに接続する必要があります。

以上のiPhoneのみでWi-Fi経由でアップデートする方法(OTA)もしくは、iPhoneとパソコンを接続して、iTunesを使用して、アップデートすることも可能です。

 

 

シェアする