G-Phone、料金そのままデータ容量が2倍に、初期費用無料に

株式会社geanee mobile(ジーニーモバイル)が運営する格安SIMの『G-Phone』が4月15日よりプランをリニューアルすることがわかりました。同日より、初期費用無料キャンペーンを期間限定で開催します。

データ通信容量を2倍にして提供

この度のプランリニューアルでG-Phoneを料金そのままでデータ容量を2倍にリニューアルします。提供開始は、4月15日よりスタート。G-Phoneで提供しているプランは、ベーシックプランとキッズプランの2つのプラン。データ容量はこれまで2GBでしたが、2倍の4GBでの提供がはじまります。

ベーシックプラン キッズプラン
基本料金 2280円 2280円
データ通信量 2GB⇒4GB 2GB⇒4GB
電話サポート
代替機無料
セキュリティ
WI-Fiスポット ×
フィルタリング ×

初期費用無料キャンペーンを実施

4月15日から6月30日までの期間限定で初期事務手数料(3000円)が無料になるキャンペーンを行います。オンラインストアで、4月8日より予約を受付しています。

最後に

G-Phoneの特徴として、上記にあるベーシックプランとキッズプランの2つのプランの提供であるため、プランの選択に困らない。電話サポートやセキュリティなどのサポートが充実、スマートフォン初心者の方も気軽に始めることができます。お子さまに持たせても安心のフィルタリングサービスもセットになっています。G-Phoneは、ドコモ回線を利用している回線なので、電波エリアはドコモと同じエリアをカバー。エリアの心配もありません。

格安スマホ「G-Phone」

 

 

シェアする