NTTドコモ3月1日から『ドコモ光ミニ』の提供開始、2段階制月額2700円~

ドコモは、2段階定額料金の光ブロードバンドサービス『ドコモ光ミニ』を3月1日より提供することを発表しました。月額2700~月額5700円でご利用いただけるサービスで利用が少なければ、低料金で契約が可能である。自宅インターネットの利用頻度のかなり少ない方や光電話のみを利用している方におすすめのプラン。シェアグループ内で2回線以上の『ドコモ光』を契約すると、2回線目以降はドコモ光の1回線あたり月額300円お得になる『光複数割』も提供開始。こちらは、5月利用分より開始となる。

『ドコモ光ミニ』内容紹介

ドコモ光ミニ料金

200MBのデータ量までは月額2700円で利用できる段階性のサービス。200MB~1200MBのデータ量は10MBあたり30円となる。上限は5700円。インターネットの利用頻度のかなり少ない方におすすめ。1.2GBだけの利用で上限額5700円に達するので割高

ドコモ携帯とセットで利用すると『ドコモ光パック』によって、携帯料金から500円の割引がされる。対象プランは『データMパック』と『データLパック』『シェアパック』『ビジネスシェアパック』のいずれか。

2年契約となり、途中解約の違約金は13000円
受付開始日 2016年3月1日~
対象の建物 戸建のみ

『光複数割』内容紹介

同一シェアグループ内でドコモ光を2回線以上契約すると、2回線目以降が1回線あたり、毎月300円の割引が受けられる。シェアグループ親回線のシェアパックご利用料金から割引。『ドコモ光ミニ』はカウント対象外。

 

 

 

シェアする