楽天モバイル、データシェアのグループ作成の流れ。無料キャンペーン2017年7月まで

楽天モバイルは、余ったデータ容量を家族や友人で作成したグループ間で共有することができる「データシェア」のサービスを12月20日より申し込みを開始しました。同時に、2017年7月まで無料キャンペーンを発表しました。

本キャンペーンでは、楽天モバイルユーザーであれば、家族、友人問わずだれとでもデータシェアをすることができます。最大5人まででグループを作成することができ、前月に余ったデータ容量をグループのメンバーで一緒に利用できます。低速プランのベーシックプラン契約者にも共有することができ、高速通信データ容量の利用ができる。

楽天モバイルのデータシェアイメージ

■データシェア利用料
基本料金 100円(2017年7月まで無料キャンペーンを実施中です)
※無料期間が終了したら、グループ全員に利用料100円/月ずつかかります。

■データシェアのグループ作成方法
データシェアのグループ作成には、オーナーがメンバーへ招待メールを送信し、受け取った側はメンバーズステーションで承認することでグループに入ることができます。データシェアが開始されるのは、招待⇒承認が完了した月の翌月からデータシェアができるようになります。

オーナーがメンバーを招待するには、メンバーズステーションにログインし、データシェア申し込み語、招待する相手の電話番号を登録することでメンバーにメールが届く仕組みになっています。詳しくは公式サイトを見て頂ければわかりやすくのっています。

公式サイト 楽天モバイル データシェア

 

 

シェアする