格安スマホと格安SIMの違い!?が2分でわかる簡単解説

格安スマホと格安SIMの違いが2分でわかる簡単解説

格安スマホと格安SIMの違い

ユーザー急増中の格安スマホ・格安SIM!!聞きなれた言葉になりましたが、詳しいことが分からない方も多いのではないでしょうか?今回は、格安スマホ・格安SIMを超簡単解説!!

格安SIMのSIMってなに?

格安SIMのSIMは、SIMカード(シムカード)の事。
SIMカードはスマホに挿入する事で通話・通信が行えるカードの事。みなさんが利用しているスマホや携帯にもカードが入っています。

格安SIMとは?

格安SIMとは、ドコモやauの回線を借りて運営している会社が提供しているSIMカード。ドコモ・au・ソフトバンクと比べ、格安の料金プランを提供している事から格安SIMと呼ばれている。

格安スマホってなに?

格安スマホ = 格安SIM + スマホ

格安SIMとスマホを組み合わせたものを格安スマホと呼ぶ。安いSIMフリースマホを格安スマホと呼ぶこともある。

格安スマホの話によく出てくるMVNOってなに?

MVNO(エムブイエヌオー) = 格安SIMを提供している会社の事

どのくらい安いの?

例えばこの【楽天モバイル】は、月額料金525円から使う事ができる。
3大キャリアの月額料金は、平均で7000円前後の支払いをしているかそれ以上と言う方もいます。それに対し、月額料金を格安で維持する事ができます。

 

 

シェアする