ドコモタブレットdtab一括0円案件、5月31日まで

ドコモのタブレットが5月31日まで本体価格をお得に契約できるキャンペーンを開催しています。端末購入サポートを利用して契約することで割安で契約できます。端末購入サポート対象機種に期間限定で追加されているタブレット4機種の本体価格と料金プランをご紹介します。

お馴染みのアンドロイドタブレットが格安に

ドコモタブレット一括0円

画像左から

  • dtab d-01H⇒一括0円
  • dtab Compact d-02H⇒一括0円
  • AQUOS PAD SH-05G⇒一括10368円
  • Xperia™ Z4 Tablet SO-05G⇒一括20088円

端末購入サポートによる13か月間の継続利用を条件に特別価格でタブレットを契約ができます。

詳しくは公式サイトでご確認ください⇒ドコモオンラインショップ

【ドコモのタブレットの料金プラン】

データLパック(8GB) データMパック(5GB) データSパック(2GB) シェアオプション
データプラン 1700円
SPモード 300円
パケットパック 6700円 5000円 3500円 500円
合計 8700円 7000円 5500円 2500円

ドコモでスマートフォンを契約しているなら、大半の方がシェアオプションに加入するパターンが多いです。一括0円機種をシェアオプションで契約すると、毎月2500円の料金が必要になる。

2年間利用すると、基本料金だけで2500円×24⇒60000円必要になります。自宅専用でWi-Fi経由で使用したいなら、タブレット単体で契約する方が格段に安く抑えることができます。ちなみに、ヤフオクならdtab d-01Hは30000円前後で落札可能です。(調査日:2016年5月1日)

出先で使用することが多いという方は、格安SIMでのタブレット運用がおすすめです。例えば、データ容量3GBのプランの場合は、月額たったの900円だけ。エリアはドコモの電波を使っているので安心。※格安SIM mineo Dプラン シングルタイプ 3GB

 

 

シェアする