スマホ版『FINAL FANTASY IX』を配信開始。期間限定で20%OFF、2000円

スクウェア・エニックスは、スマホ版の『ファイナルファンタジーIX』を2月10日より配信を開始しました。大人気RPGファイナルファンタジーシリーズのメインシリーズ9作目に当たる。アンドロイド用/iOS用でどちらも対応。価格は2500円。2月21日まで20%オフの2,000円で配信。

スマホ版の『ファイナルファンタジーIX』配信開始

今回発売されたモバイル版では、当時導入された、他キャラのストーリーを垣間見れるアクティブタイムイベントや、シリーズ伝統のアクティブタイムバトルに加え、オートセーブ機能や高速モード、エンカウントなし機能など、スマートフォンでのプレイに合わせた新機能が追加されている。

オートセーブ機能や高速モード、エンカウントなし機能

ストーリー
アレクサンドリアの王女ガーネットのを祝うため、王国へとやってきた劇団タンタラスの一団。しかし、タンタラスは盗賊であり、目的は、王女ガーネットの誘拐であった。一方その頃、芝居を見に来た黒魔道士の少年ビビは、偽物のチケットをつかまされ途方に暮れる。絵本のようなファンタジックな世界を舞台に、クリスタルを巡り壮大な冒険がはじまるのである。

キャラ紹介
ジタン・トライバル
ガーネット・ティル・アレクサンドロス17世
ビビ・オルニティア
アデルバート・スタイナー

『ビビ』がぬいぐるみになって登場

『ビビ』がぬいぐるみになって登場
スクウェア・エニックス公式ショッピングサイト、スクウェア・エニックス e-STOREで、『ファイナルファンタジーIX』の登場キャラクター『ビビ』がぬいぐるみになって登場。6月25日発売予定。予約受付中。

 

 

シェアする