スマホを売る3つの方法!!手軽さを取るか金額を取るか!?

スマホを売る3つの方法 手軽さを取るか金額を取るか

スマホを売る3つの方法

スマホを売る方法は、いくつか種類があります。今回は、この3つの方法をご紹介していきます。

・買取専門店に売却
・下取りをしてもらう
・オークションに出品

買取専門店に売却

難易度 ★★☆☆☆
金額  ★★★★

スマホ買取店で売却をする方法。スマホ買取店への売却は、インターネットもしくは、お店での売却が可能です。有名なところだとGEO(ゲオ)のショップでの買取やインターネットでのオンライン申し込みなどどちらでも受付しています。この方法で売却する場合は、お店で大幅に金額が変わる場合がある為、高額に買い取ってもらえるサイト・お店を探す事が重要になってきます。

おすすめのスマホ買取専門店
【手数料・送料無料】スマートフォン売るならネットオフ♪

下取りをしてもらう

難易度 ☆☆☆☆
金額  ★★☆☆☆

下取りとは、携帯ショップで古い機種を売って新しい機種に変更する事。ポイントや本体代金の割引に下取り金額分が充当される。携帯ショップでの正常に動作するか・不正購入されていないかなどの条件をクリアすれば、機種ごとに金額が定められており、一定の金額で買い取ってくれます。金額は、キャンペーンなどで変動し、機種変更の場合とMNP(他社から乗り換え)の場合でも金額が違う事もあります。最もお手軽な方法ではありますが、基本的に他の方法よりは、安い金額になります。また、下取りを行っていない機種もあります。詳しい説明は、ドコモ・au・ソフトバンクの公式サイトで金額の記載がありますのでご確認ください。

オークションに出品

難易度 ★★★☆☆
金額   ★★★★★

オークションに出品する方法。中でもヤフーオークションは、高額で売却できるので少しでも高く売りたい人におすすめです。オークションが初めての方は、少し難しいかもしれませんが、オークションで出品したことのある人なら簡単にできると思います。自分の決めた金額でスタートする事ができ、金額もかなり跳ね上がる事もあります。ヤフオクにて落札相場を確認できるので、出品前には確認しておきましょう。また、故障品や他で買い取ってもらえないものの出品も可能で、スマホの部品などの出品もできます。オークションで出品するのが難しいと言う方は、『ヤフオク代行サービスQUICKDO』を使うと全てお店が代わりに行ってくれます。

最後に

今回は、スマホの売却方法をご紹介させて頂きましたが、ガラケーも売却できます。不要になった携帯をリサイクルで出すくらいなら、売却した方が絶対お得ですよね!今回評価させて頂いたのは、普段の平均的な金額です。キャンペーンなどがない状態で、全体的な機種の金額を比較して、5段階で評価させて頂いております。買取店での高価買取キャンペーンや携帯ショップの下取りキャンペーンでとてもお得になっている場合もありますので、各社のキャンペーンのチェックもお忘れなく!

 

 

シェアする