スマホのmicroSDカードの故障の原因と正しい取り扱い方法

みなさまは、今まで、マイクロSDカードが故障したと言う経験は、ありますか?microSDカードの故障には原因があります。
SDカードが認識されません。
SDカードが破損しています。
SDカードが挿入されてません。
SDカードの読み込みが異常に遅い。
データがすべて消えてしまった。
SDカードばかりでなくSDカードの故障が原因でスマホが故障したり、不具合が起こったり、スマホ本体にも危険を及ぼす可能性があります。
今回は、そのmicroSDカードの扱い方や何が原因で壊れるのか、調べてみました。

microSDカードが故障する主な原因 (microSDカードを 下記より、SDカードと記載)

・SDカードへデータを移行中や読み込み中に急にSDカードを抜く
・SDカードにデータ書き込み中にスマホの電源を切る
・衝撃で壊れる事がある
・静電気により破損する(SDは静電気にとても弱い)
・湿気などにより腐食

microSDカードが故障しない為の取り扱いと対策

・スマホの電源を切った後にSDカードを抜き差しを行う
・マウント解除ができる機種は、マウント解除操作を行ったうえで、SDカードの抜き差しを行う
※マウント解除する事で、スマホの電源を入れた状態でSDカードを抜き差しできる
・衝撃をできる限り、与えないようにする
・静電気の起きにくい服装で取り扱う。静電気が起きやすい人もいるのでそういう人は、取扱いに細心の注意を払ってください。特に冬は静電気が起こりやすいので気を付けて下さい。
・湿気の少ないところで使う
故障しないように高機能のSDカードを使う

東芝 マイクロ SDXCカード 64GB class10 マイクロSDカード microSDXC UHS-I SDカード micro SDXC マイクロ SD 記録 カメラ用 高速 SDカード SDcard 【メール便送料無料 】夏黎@ 05P27May16
安心の防水、耐温度、耐衝撃、耐X線仕様
UHSスピードクラス1とSDスピードクラス CLASS 10をサポートしており、フルHD動画の撮影に最適です

 

 

シェアする